FC2ブログ

イゾンな事

気ままな感じ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アクションカメラA66の2


猿人か、、

記録が捗るなーと思って4~5回使っていたら突然動作しなくなったので、あぁ安物はやっぱこんなものなのかと思ったら、どうやら自分の操作方法に問題があったようで
・カメラを作動させながら充電を試みた為
・ケースの按配が悪くて無駄にボタンに負担がかかった為
原因はどちらかかと思うんですけど、もしかしたらどちらも原因かもしれない
で、販売店に問い合わせのところ、新品に交換してくれたので、上の2つの操作は避けて今のところ作動していて分かったこと
画質:1080FHD 1920*1080(要は一番画面がデカくて画質も綺麗と思われる設定)で25分の動画(ループ録画をオフにすると25分区切りでファイルが複数作成される模様)が一つ3~4ギガで作成される(同じ25分でも動きの大小でずいぶんサイズは変わる、要は防犯カメラのように一点を撮影し続けるだけならおそらく2ギガくらいのサイズに収まるが、バイクに乗せて走行風景を撮影すると4ギガ近くの大きさになる)ので、単純に考えて7~8個の25分動画が32ギガのmicroSDに保存される模様ですが、連続撮影はバッテリーが先に逝ってしまうので、せいぜい3~4個(1時間ほど)の動画撮影が限度と思われ、カメラをいったん止めてUSBケーブルででバッテリーを充電するか、なんなら予備バッテリーを買っておく方が良いと思われます

なんか出始めのころのwebカメラを思い出したよ、、
アクションカメラってどうなの?っていう人の為のおもちゃと呼ぶのがふさわしいカメラと思われます、値段的にも
いや褒めてるんですけどね、、
スポンサーサイト
  1. 2018/09/10(月) 16:30:18|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0

アクションカメラA66

バイク動画を撮ってみた アマゾンの一番安いやつで

※microSDは別途必要

¥4,000弱でも意外に撮れるもんだけど、セットの位置(ミラーステー)もいまいちか、音が割れてるんで、適当に音楽を載せてごまかしてみる



写真とはまた一味違うね

気が向けばまたうpの予定
  1. 2018/06/14(木) 04:03:31|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0

FTRでスマホナビ

スマホをナビ運用の為、電源ポート接続を決意

『FTR USB接続』でググる→部品を購入→ググったページを参考に取付

使用したもの

バッ直使用の様で、プラス側をギボシのオスに交換、マイナスはフレーム(シートの下)に繋げてみた


バッテリー保護の為、上で加工したギボシのオスと接続、ヒューズはアクセサリー電源のものを差替(バッ直の場合不要)


USBソケットのプラスコードをギボシのオスに加工の為使用


物は安っぽい(実際安い)が、オンロード150キロ走行ではぶれずに運用
iPhoneSE(ケース付)で使用可

配線加工でヒューズを2個経由したり、配線が意外に余るので取り回しに四苦八苦したが、雨の日の防水を確認できれば必要十分な模様

とりあえずは動いてて、ひとまずよかった
  1. 2018/05/09(水) 19:32:05|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0

FTRその1



前車の支払いもまだ残ってるんだが、衝動を抑えられなかったぜ、、

FTR最終モデル在庫車 ノーヘッド120回払いでイャッッッフェィウゥゥ!
フラットダート走り回るぜっヒャッホォォゥィー

と、製造年調べてなかったな、明日には確認だ、、

で、走りだしてみたらさ、ローじゃブーンいうだけで前に進まんよ、、ダブロクに慣れてたら223ってこんなもんだったんだ、、TWなんか200だもんなぁー、、こんな感じだっけか、、
なんかこう、日々日々爆走するセダンやらマイルドヤンキーのヴェルファイアやら砂利こぼれてきそうな過積載のダンプやらに負けず幹線道路を年中走ってる郵便屋さんって凄いんだなぁーって改めて思ったよ、、
それでも5速まで入ればまぁ流れに乗って巡行はできるな、、でもねー北海道の郊外の車の流れは早いからどんどん抜かれてくよ、、慣らし中だしね、、
ポジションは177のデブだと足はドン着きだけどね、ちょっと狭苦しいかな、、ミラーの塩梅が悪くて後ろがよく見えん、、車体もぱっと見はかっこいいけど細部は以外に安っぽいし、、東南アジア製か?まぁ気軽に扱えるおもちゃとしては良いねぇ!
10年支払い続ける高級なおもちゃだしな、、
しかし頻繁にダートや倒木地帯や湿地なんか走るにゃ向かんよね、、なんせフラットトラックレーサーだもんな、、オフ車がなんであんなに車高あってストロークが多いのかをね、不惑を迎えてから知ったよ、、
フラットダートでケツ滑らせて走るのは面白いけど、1日で新車のタイヤのヒゲなくなったのはワロタ、という初乗りインプレッション

多分次回は林道を走り抜けた予定、、
  1. 2017/08/28(月) 19:59:19|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0

ヘビーローテーション

リンキンパークのチェスターさんが亡くなられましたが、はっきり言って、聞いたことがない、マジで、大騒ぎになってから曲を買ってみましたけど、最近はすっかりアルバム買いじゃなくなってしまいましたが、numbはいい曲ですね

たまたま、B'zの稲葉さんとラウドネスの二井原さんの対談をYouTubeでくり返し見てて、稲葉さんが、「チェスター君」なんて言ってるから、フーン、面識あるんだ、やっぱロックの人なのかなって思ってたら、なんかDJの人とかいるし、二井原さんが「グロール」っていってるけど、どっから出てるんだって声ね、デスヴォイスみたいな、あんまりそういう曲は知らないけど


41分位から

まぁ、オルタネイティブな類なのかな、よくわからんけど、好んで聞くカテゴリーの人ではなかったというか、音楽自体、以前ほど新しい類を聞き漁る事が無くなっていたので、こういう時にいい曲に巡り合う(そして購入する)と。こういう時っていうのは失礼ですけど。

体育館行くときはイヤホンをつけて音楽を聞きながら体動かすんですけどね、シャフルで流して、その時の気分で良い曲が流れたとき、ジャズの即興演奏なんか聞くとアドレナリンが出まくり、マジで、笑いながらランニングマシーン歩いてる、マジで、なんか周りの人は変な目で見てるけど



あと、最近のヘビーローテーションはRiding High、これはいい、北野晶夫がかっこいいね、曲と関係ないけど
  1. 2017/08/15(火) 06:34:45|
  2. music
  3. | トラックバック:0

道東ツーリング2017



北海道はバイク乗りの聖地だなんてなんか大袈裟ですけど、道央に住んでいる人間からしても道東はやはり自然がいっぱいで直線もいっぱい(な田舎)だし、気候も違うし、ちょっとした異国の地と言えるんでないのかな、アメリカとアフリカくらい違うのではないかという気がします、アメリカ行った事ないから分からないけど。
ひたすらまっすぐな道なら東北自動車道でいいじゃんて思ったりもしますが、関東から青森まで7~800キロ位か、往復と考えると死ねますね、ずいぶん昔、北関東から青森まで400のビラーゴで夜通し走った事がありました、その後で北海道渡ったんですけど、バカだから距離とかあまり考えずにね、今日行って明日には着くだろうと思って走ったら夜中に眠気が襲ってきて、サービスエリアで仮眠取ったくらいだったと思うけど、もう眠くて眠くて、走りながら寝てました、バイクでも居眠り運転って出来るもんなんですね、何とか事故も起こさずに青森まで走り切りましたけど、もうそんな工程はしませんし出来ません、最近なら走り出して30分くらいで眠くなることもあるし、アー、なんか(目的地まで)面倒くさいなぁって、せっかく出発したので行きますけどね、、1時間もすればなんか楽しくなってくるし
で、ここ数年、年1回は1~2泊で北海道走って回ってるんですけど、今年の一番は南中競馬場かな、、健さんが草レースで一位になるんだけど、捜査中の刑事が迫ってくるという、迫真の場面、劇中の喧騒なんて嘘の様な、ただの草っぱらでね、トラックの名残は感じるけど木碑も草に覆われていて、誰も関心がなさそうな、、だがそこがいい
地元では、追われる身の健さんが兄さんと再開する駅舎跡を観光地として紹介していた様だけど、あまり印象に残るシーンではないのでね、そちらはパスして、この辺かなーてとこをネットで調べながら見つけたときは、まぁうれしくてね、今見てもニヤッとしてしまうという、しかし本当はね、ちょこちょこ走っては止まって写真撮ってたら、立ちごけしてしまった事に今考えてもがっかりしてしまうんですけどね、、また出費がかさむよ、、

  1. 2017/08/14(月) 04:18:55|
  2. バイク
  3. | トラックバック:0

投資

12~3年位前から(自分の中で)ネット証券が一般化しましたが、当時はスマホもなくてね、モバイルでの売買にauの折り畳み携帯で、小銭を資金にしこしこやっていたのが懐かしいなぁと。
仕事中でも暇を見てはチャートを確認して、あれはもう投機以下のね、なんかお猿さんのように自分が見えますね、今思い出すと。稼ぐどころか結局は手数料払って投資の仕組みを学んだ、、のかな、、
それからなんだかんだで証券口座を放置していたんですけど、ふと漫画喫茶でね、今どきの投資信託はロボットが自分に最適な投資先を選択して購入その他を行ってくれるなんてのを雑誌で読んでね、これはいっちょやってみるかと、毎月積み立てているんですけど。
フィンテックっていうのかな、口座から自動で少額を貯金したり、単元未満の株が購入できるようになっていたりとね、もうIT様々というか、どんどん世の中気軽に便利になっているなぁというね、まぁ金融に限らないんでしょうけど。
ロボットとかAIの類も、10年先が楽しみでもあり、ついていけるのかなぁというね、、自分も割と気になったら飛びつくのは早いけど、なんせ移り変わりの激しい世の中だしね、、ところでセカンドライフってどこ行ったんだ、、オーイ、、
個人的にはね、ARはともかく、VRにあまり期待を感じられない、、
で、結局証券口座についてはね、相変わらずお猿さんのように、アプリを起動しては資産の推移に一喜一憂という、、人間って10年たっても変わらないもんだわ、、自分だけかな、、
  1. 2017/08/09(水) 19:28:19|
  2. www
  3. | トラックバック:0
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。