イゾンな事

気ままな感じ

Mac&Windowsのショートカット

現金やギフト・マイルなどに交換



仕事でWindowsを使う頻度が極端に増え、ショートカットがMacとごっちゃになってきた今日この頃、改めて双方の違いをまとめてみた 初歩的な部分のみ

コピー、ペースト、カットは
Windows
ctrl+C(コピー)V(ペースト)X(カット)

Mac
command+C(コピー)V(ペースト)X(カット)

一個前の操作の取り消しは
Windows
ctrl+Z

Mac
command+Z

メニューの選択
Windows
Alt

Mac
control+F2 ←F3でドックの選択

何でしょう、要はcommandとctrlの違いを理解すればすんなりではあるような(私見

ちなみにMacのcommandは(林檎)マークれす、、
あと、Macではcommand+Qでアプリ終了、WindowsではAlt+F4でウインドウを閉じる
、、意外と、アプリの終了(Mac)とWindowの開閉(Windows)の違いが判らないという事もあるようで、、
Macでは、使ってないアプリは↑で終了する、がメモリ管理+精神衛生上いい はず

ここまで書いといて、Windowsはともかく、Macの使用環境

でした

店頭で新型弄ると

なんかファンクションキーの使い勝手が違う、、
以上、ご了承ください、、 それでも、気が向けば更新の予定、、


楽天市場なら新作パソコンや中古パソコンが激安に
スポンサーサイト
  1. 2010/06/27(日) 05:39:26|
  2. Mac
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://izonet.blog64.fc2.com/tb.php/660-c80c647d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)